千比呂のページ

HOME千比呂のページ教室案内施設貸出地唄舞とはコンタクト

■ メッセージ

上方舞は昔、限られた世界でのみ舞われていましたが、今はその芸術性が一般にも認められ、その舞姿に、立ち居振る舞いの美しさを身につけたいと思う女性も増えてきました。

 

私は、豊かな情感を持つ上方舞の数々とその心を、広く若い世代に伝え、伝統の力をもって、さらに前進したいと思っております。

 

是非一度、見学にいらっしゃいませんか?

 

 

■ 講師:吉村 千比呂 (よしむら ちひろ)

講師:吉村 千比呂

上方舞の名手であり、人間国宝でもあった故・吉村流四世家元吉村雄輝に師事。

 

昭和54年 3月 吉村流名取
昭和58年10月 吉村流師範

 

「千比呂会」主宰

地唄舞に親しむ会」主宰

社団法人 日本舞踊協会会員

■ 経 歴

昭和57年 各流派合同新春舞踊大会 奨励賞受賞

昭和62年 各流派合同新春舞踊大会 奨励賞受賞

昭和63年 各流派合同新春舞踊大会 大会賞受賞

平成元年 各流派合同新春舞踊大会 大会賞受賞

平成 4年 オペラ「良寛と貞心尼」 出演

平成12年 文化庁主催 芸術文化ふれあい教室 参加

平成13年 文化庁主催 芸術文化ふれあい教室 参加

■ 催 物

■ 平成29年度文化庁芸術祭参加公演

  吉村千比呂舞の会

平成29年11月5日(日)

場 所:四ツ谷・紀尾井ホール(小)

時 間:午後1時半開場
    午後2時開演

入場料:6000円(全席自由)

※演目等詳しくはこちら

 

■ 第31回 千比呂舞研究会 「舞ごよみ」

平成29年11月5日(日)

場 所:四ツ谷・紀尾井ホール(小)

入場料:3000円(全席自由)

時 間:午後3時半開演予定